牛めがねブログ【DIYと一戸建ての防犯と防災を綴る】

DIYと一戸建ての防犯や防災をまとめたブログ。防犯カメラやセンサーライトなどのグッズで空き巣対策、防災のためにできることを綴る。

防犯と防災の意識を持ち続けることの難しさ

引越ししてから、最初の1ヶ月くらいは、めちゃくちゃ防犯のことに気を使った。

実際、仕事の時間を減らしてでも防犯のために時間を費やした。

センサーライト、格子の補強、補助錠の設置とか。

それ以外にもDIYに目覚めて電動ドリル買ったり、一気に駆け抜けた数ヶ月間。

それが今はどうだろうか。防犯のこともすっかり忘れかけてる。お風呂場の窓が大きいから防犯的にもどうにかしたいという気持ちはどこにいったのか。

やっぱり防犯も防災も高い意識を持ち続けることは簡単ではないようです。

続きを読む

LEDソーラーセンサーライトは3方向タイプが最高

まだまだ続く防犯のことですが、センサーライトをまだ全部つけきれてないのですが、一番難しいのが前に紹介した、!LEDソーラーセンサーライト3方向のタイプね。

 

www.chisunny.com

 
これも書いたことがありますが、かなりの明るさのため、向きを間違うと、隣の家やお向かいの家を照らしてしまい、迷惑になってしまう可能性ががあるんです。ということで、今日もどこに設置するかを検討中。

続きを読む

一戸建て防犯まとめ~本日時点での進捗状況

このブログを書き始めて、防犯のことを改めて考えるきっかけになりました。

空き巣被害にあってから、やっぱり何が何でも侵入を許すまいと頑張っているところです。

集合住宅での暮らしが長かったので、一戸建てとなると、こんなに防犯や防災のことで頭を悩まさないといけないのかって感じてます。

今日は今まで書いてきたことをちょっと振り返ってみます。

www.chisunny.com

続きを読む

自宅で懸垂するため自作してみた【自宅で家で懸垂する方法】

f:id:chisunny:20180923163816j:plain

自宅で懸垂するため自作してみた【自宅で家で懸垂する方法】

数年前、ぶらさがり健康器なるものを買って、自宅で懸垂したりしてトレーニングしてた頃がありました。厳密には「チンニングスタンド」といって、安いものではなかった気がします。

しかし、飽き性な私は、数ヶ月で懸垂をやめてしまいました。

狭い賃貸の家だったので、そのまま放置するわけにもいかず、残念ながら廃棄処分となってしまいました。

ところが最近、中学生の息子がトレーニングに家で懸垂したいと言い出しまして。

今は自分の家なので、ネジでも釘でも自由で打ってもいいので、息子の願いを叶えるべく、自宅で懸垂するため自作してみました。

続きを読む

フローティングな棚が作りたい

引っ越してきてから、DIYに夢中になりはじめ、とりあえず、部屋に棚が欲しいと思い、100均で板を買って、その下に支えとなる三角の金具みたいなのをつけて、とりあえずオシャレな感じの棚をいくつかつけました。

これでいいやと気に入ってたのですが、海外のDIYの動画を見ると、フローティングという言葉とともに動画が紹介されているのですが、まさに浮いてる状態の棚が壁についてるイメージです。

これがものすごくオシャレなんですよね。本当に浮いてるみたいだから。

続きを読む

DIY初心者は何からでも楽しければいい

たぶん、まめな性格ではないので、DIYとかって好きになるタイプじゃなかったと思う。
それが今でも、電動ドリルを握るだけで楽しくなる。

人って分からないもので。

DIY初心者ですが、何から作るともなく、ただ何か便利になることがあったら、釘をうつ、ネジをうつ、それだけでもいいと思う。

youtubeを見たら、工具の使い方を解説してくれてる人もたくさんいますし、何か作りたいものが見つかったら動画を見て、必要な道具をホームセンターに買いに行けば、すぐにとりかかれますからね。

続きを読む

防災訓練の参加者を増やす方法って何でしょう

毎年、自治会で防災訓練が行われています。

とても意義のある大切な訓練だと思います。

ただ、毎年参加しているのが同じメンバーばかりというのが気になります。

参加するのを躊躇うなにかがあるのかもしれません。

続きを読む

家の中のセンサーライトと屋外に設置するセンサーライト

前の家から使っているセンサーライト。
屋外用も使っていますが、屋内用につけています。

先日台風で停電もありましたが、そんな時だけでなく、一々夜間に電気をつけるまでもない時、トイレにちょっと行くだけの時なんかにはすごく助かります。

うちでつけてるセンサーライトはホームセンターだったかニトリだったかで買ったものです。

それほど明るくはありませんが、とても便利。

あとはトイレのライトお人感センサーライト付のにしています。これも便利ですね。

最近のセンサーライトって、室内のも屋外のもそうですが、どんどん明るさがましてる気がします。

やっぱり明るいにこしたことないかな。

続きを読む

勝手口の防犯決めきれず~塞ぐか防犯カメラか補強か

一戸建てに引っ越してから、防犯対策をしながらも、まだ手をつけれてないことがある。

それが「勝手口の防犯」

勝手口からの侵入は多いみたいなので、どうにか対策をしたいところ。

続きを読む

台風でこんなに被害が出たのは初めて

 40年以上生きてきて、今まで台風で怖い思いをしたことがなかったわけではありません。

ちょっと風が強くて外に出るのは危ないと思うことはありました。

でも今回の2018年9月4日、大阪でもすごい風が吹きました。

私の住んでる家、先日引っ越してきたばかりの一戸建ての屋根瓦も何枚も飛んでいきました。

続きを読む

戸建ての隙間を埋める!害虫防虫対策のため

中古住宅といってもかなり古い部類に入るであろう家です。
家の中にやたらと隙間があります。

小さな穴だけではなく、まあまあな穴が見つかったりしました。
その穴からいろいろなもの、例えば虫、ゴキブリ、ねずみ、ムカデ、なんてものが入ってくると嫌なので、とことん隙間を埋めてしまようかと思っています。

空き巣はもちろん、虫類の侵入も許さない。

今回は防犯ではなく、「戸建ての隙間を埋める」がテーマです。

続きを読む

窓の面格子のネジは潰すが塞ぐ!簡単に外れるそうなので

これはかなり前に聞いた内容だったんですが、窓の面格子ってネジをはずせば簡単にはずれるそうです。

最近の面格子は知りませんよ。
もしかしたら、最近のは、ネジなんて見えない位置についてるのかもしれませんし、そもそも面格子が簡単にはずせないように工夫がされてるのかもしれません。

調べてみるとやっぱりありました。
長いビスを使って、打ち込んだネジを上からカバーして、ネジ自体が見えなくしているんです。
それはすごい!
でも我が家は超がつく古い一戸建て。
格子も安くてちゃっちくて力で外れそうなくらい。

ネットでも、面格子を簡単に外れるよって解説は見かけます。
そういえば、テレビでもやってたような気がします。


空き巣が入ってくる経路としては、窓からというのが多いので、窓からの侵入をいかに防ぐかというのは、空き巣対策の課題でもあります。

続きを読む