牛めがねブログ【DIYと一戸建ての防犯と防災を綴る】

DIYと一戸建ての防犯や防災をまとめたブログ。防犯カメラやセンサーライトなどのグッズで空き巣対策、防災のためにできることを綴る。

台風でこんなに被害が出たのは初めて

 40年以上生きてきて、今まで台風で怖い思いをしたことがなかったわけではありません。

ちょっと風が強くて外に出るのは危ないと思うことはありました。

でも今回の2018年9月4日、大阪でもすごい風が吹きました。

私の住んでる家、先日引っ越してきたばかりの一戸建ての屋根瓦も何枚も飛んでいきました。

 屋根瓦って何がいいのでしょうか

近所の家でも、耐震のために、屋根を瓦から軽いのにする人がいたりします。

そもそも瓦って何がいいんでしょうかね。素人には分からないですし、それを工事するとなると、また百万以上かかるのでしょう。そんなの出来ません。

だから、今回みたいな台風がきたら、また瓦が落ちて、補修してってなるんでしょうね。

どうすればいいのか分かりません。

防犯のことは意識してるんですが、防災のことはまだ意識が低いかもしれません。

今回の台風もまさかこんなに被害が大きくなるなんて思っていませんでした。

防災のためにできることって何でしょう

自治会で防災について話し合ったりする機会はあるのですが、そういう会議に参加するのは毎回同じメンバーばかりです。

話しの内容はというと、ご近所づきあいが大事ですみたいなことの繰り返しです。

確かにそうなんですが、どうすれば、そういう付き合いができるのかは考えたりできてません。

そこは大きな課題かなと思います。

とりあえず、自分の家でできることから考えないと。

防災リュックも引っ越してから何も手をつけれてないのが気になってます。

なかなかそこまで時間作れないですし。

でも先延ばしにしてはいけないってことで、家族で話し合ってみたいと思う。