牛めがねブログ【DIYと一戸建ての防犯と防災を綴る】

DIYと一戸建ての防犯や防災をまとめたブログ。防犯カメラやセンサーライトなどのグッズで空き巣対策、防災のためにできることを綴る。

勝手口なんていらない!防犯が面倒だもの

我が家には勝手口が2つあります。

中古で買った家なんですが、元々二世帯住宅だったみたいで。

その内の一つはちょっと使います。

洗濯物を干すときに。でも使うのもそれくらい。

ゴミは外に置かないので、勝手口からゴミを外に出すことはありません。

勝手口にメリットはある?

一応勝手口にもメリットはあるようです。

  • ゴミをすぐ出せる
  • 洗濯物をすぐ干せる(場所にもよる)
  • 光と風が入る

あったらあったでいいこともあるのかな?

勝手口のデメリットは?

そりゃ防犯面でしょうね。デッドスペースになるってのもあるけど、私としては防犯面のデメリットイがでかい。でかすぎる。

勝手口なんていらないって思ってる。
でも一つは使ってるみたいだから、もう一つはどうにかなくしたいって思ってる。

でもどうすればいいんでしょうね。

非常時の避難口にもなるって聞いたこともあるので迷うところ。

とりあえず、キッチン横の勝手口は、全く使い道がないのでなくそう。
もう一つの勝手口は、洗濯物を干すのに使ってるみたいなので残そう。

でも早めに防犯対策しないと、勝手口は侵入されやすいみたいですからね。

勝手口の防犯、これがなかなか大変そうなのね。
だって、かなり強引に鍵周りの部分を破壊してくるそうだから。

方法としては、

  • 勝手口のドアを頑丈なものに交換する
  • 勝手口の脆い部分(鍵近く)を補強する

くらいしか思いつかない。

何か考えないと。