牛めがねブログ【DIYと一戸建ての防犯と防災を綴る】

DIYと一戸建ての防犯や防災をまとめたブログ。防犯カメラやセンサーライトなどのグッズで空き巣対策、防災のためにできることを綴る。

LEDソーラーセンサーライトは3方向タイプが最高

まだまだ続く防犯のことですが、センサーライトをまだ全部つけきれてないのですが、一番難しいのが前に紹介した、!LEDソーラーセンサーライト3方向のタイプね。

 

www.chisunny.com

 
これも書いたことがありますが、かなりの明るさのため、向きを間違うと、隣の家やお向かいの家を照らしてしまい、迷惑になってしまう可能性ががあるんです。ということで、今日もどこに設置するかを検討中。

センサーライトは設置場所が案外難しい

前の家では、センサーライトの設置場所は特に迷うことがなかったのですが、今の家は隣の家との距離が近いこともあり、簡単に決め切れていません。

 

屋外につけるタイプなんですが、電池はいらなくてソーラーでけで電源とれるので、コンセントもいらず取り付けが簡単というのは大きいです。

屋内(室内)用のだと電池かコンセントはいりますが、屋外のはその点メリットですよね。

amazonだったらいアイリスオーヤマのもいいですね。

最近は、室内用に、足元が明るいタイプも欲しいんですが、インテリアに不自然にならないのがいいかな。家の中に犬でも買ってれば防犯効果があるのかもしれませんが、うちでは買えないんですよね。

センサーライトで気になるのが、雨の反応。雨どいに取り付けたりすると、雨がかかってしまって反応してしまうこともあるんです。カーポートでも同じで、雨がかからないように位置を調整しないといけないのが難しいところ。完全防水ならいいのですが、今買ったのはそこまでの防水ではなかったような。