牛めがねブログ【DIYと一戸建ての防犯と防災を綴る】

DIYと一戸建ての防犯や防災をまとめたブログ。防犯カメラやセンサーライトなどのグッズで空き巣対策、防災のためにできることを綴る。

戸建ての防犯にセンサーライトの効果は?

f:id:chisunny:20180525232609j:plain

戸建ての防犯のこと。

我が家の今の家にはセンサーライトが7つついています。

駐車場に3つ、家の前に3つ、裏の勝手口前に1つ。

これでもまだ少ないと思うくらい、センサーライトによる防犯効果に期待しています。

ちなみに、今つけてるセンサーサイトはソーラータイプで、柱に簡単に取り付けれるタイプです。

f:id:chisunny:20180525232621j:plain

これ我が家がつけてるセンサーライト 

たしかこれです。設置は簡単ですが、ちょっと高いかな。

とりあえず、このタイプはもう買わないかな。

防犯用センサーライトの種類

防犯用センサーライトには大きくわけて3種類あります。

コンセントから電源を取るセンサーライト

コンセントから電源さえ取れれば、どこにでも設置ができます。
問題は、どこから電源を取るかですね。
玄関でしたら、配線をすれば設置できるかもしれませんが、駐車場など、屋外でもコンセントが使える環境でないと設置は難しいでしょう。

乾電池を使うセンサーライト

どこにでも配置できます。屋外で室内でも大丈夫です。
電池切れさえおきなければ、一番設置が楽ですね。

ソーラーパネルのセンサーライト

我が家が長年使ってるタイプが「ソーラーパネル式センサーライト」です。
太陽光が必要になりますが、電池代もコンセントも必要ありません。
手間や効率を考えると、やっぱり我が家はソーラーパネル式を外に配置することになるでしょう。

センサーライトに防犯効果がそもそもあるのか?
www.chisunny.com

 なんとしても防犯を極めて、まあ絶対はないとは思いますが、空き巣や泥棒の被害に遭わないようにしたい。

別に高級住宅街でもないですが、そんなこと関係なく空き巣は入るんだと痛感させられました。

さて、センサーライトのこと。

センサーライトには防犯効果があると言われていますが、その効果は大きいと思います。
センサーライトにもよりますが、我が家が今使っているセンサーライトは、設定で、夜間だけセンサーに反応にして点灯するか、昼間も反応するかを選べます。

昼間も光るようにしても、明るくてきっと気づかないでしょうから、今のところは夜間だけの点灯にしています。
すでに2年以上使っていると思いますが、照明が暗くなったという感じもありませんし、完全にソーラだけの充電なので、ランニングコストは一切かかりませんので、コスパはいいと思います。

泥棒は光を嫌うと聞きますので、敷地内に侵入しようとしたときに、センサーライトでピカっと光ったら、さすがに躊躇するのではないでしょうか。

それも一つだけでなく、さらに奥に入ろうとすると、また別のセンサーライトが光る。
そこまでしておいたら、やっぱり嫌がるのではないかと考えます。

どれほどの防犯効果があるかは数値で測れるものではありませんが、つけておくにこしたことはない、それほど高いものではない、そういう認識です。